タイ・ガイド列伝 其の十一 コーラルグランドダイバーズ ・千葉美香さん

千葉美香さん

2011年12月09日

タイの現地ガイドをご紹介

タイにいる現地ガイドのタイムリーでプライベートな情報をお届けする『ガイド列伝』。
ダイビングガイドになったきっかけは?今、ハマってる事は?など、現役ガイドに気になる質問に答えてもらうコーナーです。
普段海で見る頼もしいガイド姿とはまた違う、意外な一面が垣間見れるはず。
ダイビングスポット情報はもちろん、現地ならではの文化や風習まで、ガイドブックにはあまり載っていない生の情報が飛び出すこともしばしば。
お気に入りのガイドさんを見つけたら、タイに会いに行ってみませんか。

第十一弾

第十一弾 は、コーラルグランドダイバーズ ・千葉美香さんです。海のことはもちろん、今ハマっていることや、ためになる現地情報など、たっぷり語っていただきました。

プロフィール

千葉さん
真ん中のピースの女性が千葉さん

千葉さん
左耳の花がとても似合っている千葉さん

名前:千葉美香(CHIBA MIKA)
出身地:北海道
年齢:36歳
ガイドをしているエリア:タイ・タオ島

タイでガイドするきっかけとなったこと

クマノミ
トウアカクマノミを見る千葉さん

空
漁船が停泊する夕焼けのビーチ。至るところで見られるタオの日常風景

オープンウォーターの講習を受けたのが何気なくやってきたこの島でした。タイは大好きで毎年来ていたものの、ダイビングをしたのはそれが始めて。そこからどんどんダイビングにのめりこみ、気がつけばダイブマスターのトレーニングを始めていました。初めは、プロになりたいと思ったわけではなく、たくさんダイビングをしたい!!と思ったところから始まりました。
トレーニングが終わった後は、幼稚園教諭という仕事に復帰したのですが、やっぱり海がいい、自分の教え子たちにダイビングの楽しさを伝えて人生2倍楽しんでもらいたいと思いインストラクターになることを決意。その後いつも通っていたショップとご縁があり、大好きなタオ島の海でガイドをすることになりました。

今まで潜って一番印象に残っているダイビング

潜降中
チュンポンピナクルは、ジンベエザメとの遭遇率が高く魚影の濃さもピカイチ
インストラクターになって初めて講習した講習生とのダイビングで、その日はチュンポンピナクル(タオ島を代表する大物ポイント)に行きました。
ロープ付近からのフリー潜降ではじめの一言が『すげーーーーー!!!』さらにマスク越しの顔は、まぶしいほどの笑顔。大物が出たわけでも、レアなものを見たわけでもありませんが、この日の海も素敵だったし、彼の笑顔も素敵だったし私の中で一番印象に残っているダイビングです。
その後の私のインストラクター人生を盛り上げてくれたダイビングでもある貴重なダイビングでした
一生忘れないダイビングです。

嬉しそうな光景
千葉さんにとってガイドをしていて一番嬉しいことはゲストの笑顔との出会い

タイ生活で驚いたこと

今となっては普通になりましたが、トイレに必ずといっていいぐらいにある手動式ウォシュレット(?)初めの頃は、かなり不思議なもののひとつでしたが…今となっては、あって当然ぐらいの感覚に変わりました。
実際に現地の人にどのような使い方をしているのか聞いたことはありませんが、私は基本の使い方以外にも掃除、足を洗う、などなどに活用しています。特にうちのは勢いあって最高ですよ。

今、ハマっていること

紅茶
千葉さんお気に入りの紅茶

元々は根っからのコーヒー好きで毎日軽く4~5杯飲んでいたのですが、最近はなぜか紅茶派。
船の上に常備されている紅茶ではミルクと砂糖たっぷり入れてミルクティを作ります。タオ島のスーパーは紅茶の種類も充実していて気軽にセレブな気分に浸れます。最近のお気に入りはTWININGSのワイルドベリーとアールグレー。どちらも香りが豊かで、たまに船に持参しダイビングの後に飲むとほっとします。体も温まり一石二鳥ですね。

これからのシーズンの見所

ロクセンスズメダイ
島周りの浅瀬のポイントでよく見られる「ロクセンスズメダイ」

これからのシーズン、雨季も明けて透明度がどんどんよくなってくるタオ島。
タオ島のイチオシはやっぱり群れ。タオ島に来たからには思う存分に群れを堪能してもらいたいですね

さらに何気ないけれども色とりどりのクリスマスツリーワームが海の青ととてもいいバランスを保ち、水中を飾ります。
初心者ダイバーからベテランダイバーまで、ワイド派からマクロ派まで幅広く楽しんでいただける海だと思います。

クリスマスツリーワーム
クリスマスツリーワームは植物の一種に見えて、実は虫の一種。
触ろうと手を伸ばすとシュッとひっこんでしまう

さらに水中ばかりではなく、自然の多いタオ島だから木々の色を楽しんだり、南国らしい植物を眺めるのもいいのではないでしょうか。地元のお花で飾られた飲み物を飲みつつ、ビーチでリラックスタイムを過ごすのもお勧め。

ビーチ
海だけではなく陸にも自然の魅力満載

これから初めてタイへ行こうと思っている方へアドバイス

年中通して暖かい国ですが、暖かい国だからこその落とし穴!室内は案外冷房が効いていて肌寒いこともあるので、上着があるといいですね。
さらに日差しはかなりきついので、もちろん現地でも調達可能ですが、日焼けのケアをできるものがあると尚いいと思います。特に女性の方はご自身のお肌にあったものを!!!時に日本食が恋しくなる人は…ふりかけ、インスタントのお味噌汁なんかを持参するとこれまた重宝しますよ。

コーラルグランドダイバーズ

コーラルグランドダイバーズ
コーラルグランドダイバーズコタオモントラ内のプールから撮影

今回ご紹介した、千葉美香さんが所属するのは『コーラルグランドダイバーズ』。
2002年1月に、タオ島リゾート一体型ダイブショップがオープン。
現在、日本人常駐スタッフはベストの海をガイドする為に、期間を定め11月~4月はプーケット側シミランクルーズ、4月~10月はタオ島で皆様のお越しをお待ちしております。
『コーラルグランドダイバーズ』の詳細は以下より
http://japancoralgranddivers.com/

タイの観光に関するお問い合わせはタイ国政府観光庁のウェブサイトをチェック!

タイ国政府観光庁

2010年3月で創立50周年を迎えたタイ国政府観光庁。
ホームページでは、美しい写真とともにタイの情報をたっぷり紹介。
また、ダイビング専用の新ウェブサイトは、ダイバーの強い味方となってくれること間違いなし。
ダイバーのタイプ別に、タイの潜り方を音声ガイダンス。
もちろん、ポイント、ショップ、トラベルメモなどの渡航情報もばっりち掲載。
旅行気分を高めるには最適のサイト。

タイ国政府観光庁
http://www.thailandtravel.or.jp/

タイ国政府観光庁の『ダイビングプロモーションサイト』※音声が出ます。
http://thailandtravel.or.jp/diving/

特集一覧

DiveSearch ショップ・スポット・ツアー会社の検索はこちら!

ダイビングについての情報記事一覧はこちらから!

ダイブネットTwitter ダイブネットTwitter

楽天ad