プライバシーの考え方

DIVENETはプライバシー保護に最大限の注意を払っています。

DIVENETのプライバシーの考え方は、以下のとおりです。

 

■プライバシーの考え方が適用される範囲

プライバシーの考え方は、ユーザーのみなさまがDIVENETのサービスを利用しているときに適用されます。また、ユーザーのみなさまがDIVENETのサービスを利用される際に収集された個人情報は、プライバシーの考え方に従って管理されます。DIVENETのビジネスパートナー(DIVENET以外のDIVENETグループを含みます)がDIVENETと共有する個人情報も、プライバシーの考え方に従って管理されます。

DIVENETのプライバシーの考え方は、DIVENETが直接管理していない人や会社などには適用されません。

 

■情報の収集と利用

DIVENETは、ユーザーがIDを登録する際、DIVENETのサービスを利用する際、DIVENETやDIVENETの提携先のページを見る際、懸賞広告などに応募する際に個人情報をお聞きしたり自動的に入手したりします。また、DIVENETは提携先等から入手したユーザー情報をDIVENETが保有している情報と組み合わせて使用する場合があります。

DIVENETがお尋ねする個人情報は、DIVENETのサービスをご利用いただくために必要なものに限られています。

ユーザーがDIVENETにID登録する際、DIVENETはユーザーの名前、メールアドレス、誕生日、性別、郵便番号、職業、業種、個人的な興味などをお尋ねします。また、ご利用いただくサービスの種類によっては、さらに詳しい個人情報をお尋ねする場合があります。ユーザーがDIVENETにID登録し、DIVENETのサービスにログインすると、DIVENETにとってユーザーは未知の人ではなくなり、どのようにサービスをご利用いただいているのかがわかるようになります。

DIVENETはユーザーのIPアドレス、クッキー情報やユーザーが閲覧したページ、ユーザーの利用環境などの情報をユーザーのブラウザから自動的に受け取り、サーバーに記録します。

 

■情報の共有と開示

DIVENETは、個人情報を販売したり貸し出すことはいたしません。

DIVENETがお尋ねする個人情報は、DIVENETのサービスをご利用いただくために必要なものに限られています。

以下の場合に、DIVENETは個人情報を開示することがあります。

情報開示や共有についてユーザーの同意がある場合

ユーザーが希望する製品やサービスを提供するために、情報の開示や共有が必要と認められる場合

ユーザーに製品やサービスを提供する目的で、DIVENETからの委託を受けて業務を行う会社が情報を必要とする場合(DIVENETがユーザーのみなさまに特にお知らせした場合を除いて、こうした会社は、DIVENETが提供した個人情報を上記目的のために必要な限度を超えて利用することはできません) 。

裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合

DIVENETのサイト上でのユーザーの行為が、利用規約やガイドライン等に反し、DIVENETの権利、財産やサービス等を保護するため、必要と認められる場合

人の生命、身体および財産等に対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合

 

■クッキーについて

DIVENET はDIVENETのクッキーをユーザーのコンピュータに保存し、参照することがあります。

DIVENETのページで広告を表示している会社が、ユーザーのコンピュータ内にクッキーを保存し参照することがあります。この場合、広告主によるクッキーの利用は、広告主自身のプライバシーの考え方に従って行われます。広告主やその他の会社が、DIVENETのクッキーを参照することはできません

DIVENETは、DIVENETから配信された広告を表示する他社サイト上で、ユーザーのコンピュータ内にクッキーを保存し、参照することがあります。この場合、クッキーは、他社に提供・開示されることはなく、DIVENETのプライバシーの考え方に従って利用されます。

DIVENET はDIVENETのクッキーを参照するために、DIVENET のサイト内およびDIVENETの製品とサービスに関連して、 ウェブビーコンを使用しています。

ご自分のアカウント情報や選択内容を編集・削除できます

DIVENETは、特別なサービスや新しい製品があったときにDIVENETがユーザーのみなさまに連絡するかどうかも含め、原則としてユーザーのみなさまがご自分の登録情報や登録にともなう選択内容をいつでも編集できるようにしています。

ご自分のDIVENET IDを削除したい場合には、こちらをご覧ください。ご自分のDIVENET IDが削除された後にDIVENETが保有する可能性のある情報については、こちらをご覧ください。

 

■セキュリティーについて

ユーザーのみなさまの登録情報はユーザーのみなさまのプライバシー保護およびセキュリティーのため、パスワードで保護されています。

DIVENETは必要がある場合、データ伝送を保護するために業界標準のSSL暗号を使用します。

 

■このプライバシーの考え方の改訂について

今後、DIVENETはプライバシーの考え方の全部または一部を改訂することがあります。重要な変更がある場合には、DIVENETのページ上において、分かりやすい方法でお知らせします。

 

■ご質問やご提案について

ご質問やご意見がございましたら、コンタクトページからお問い合わせください。

特集一覧

DiveSearch ショップ・スポット・ツアー会社の検索はこちら!

ダイビングについての情報記事一覧はこちらから!

ダイブネットTwitter ダイブネットTwitter

楽天ad