ダイビングに必要なモノ

潜りに行く方法は3通り

1.ショップのツアーで何から何まで安心のファンダイブ 2.旅行会社を利用して賢いダイブトリップを 3.現地サービスと直接やりとりで、自分だけの旅創り!

3.現地サービスと直接やりとりで、自分だけの旅創り!

3.現地サービスと直接やりとりで、自分だけの旅創り!

海外の場合、航空券の手配から、ホテル、サービスにいたるまで全て自分で予約、手配、確認などを行うパターンです。
海外の場合だと、割高になることがほとんど。だけど、自分だけでアレンジした旅は格別です。
複数のスポットへ行く場合や、観光、出張などを兼ねた場合などに、このパターンが多くなります。
車で行ける圏内にトリップする場合は圧倒的にこのパターンがおすすめです。
その場合焦点となるのは、自分好みのダイビングサービスはどこか?がわかっているかどうかがポイントになります。
これがダイブトリップの成否を決めると言っても過言ではないでしょう。
まずは自分の行きたいエリアをスポット検索で見つけてみましょう!
ダイブネットスポット検索

特集一覧

DiveSearch ショップ・スポット・ツアー会社の検索はこちら!

ダイビングについての情報記事一覧はこちらから!

ダイブネットTwitter ダイブネットTwitter

楽天ad