首都圏から電車で行けるダイブスポット1 / 鉄壁の安定感を誇る西伊豆・大瀬崎『はまゆうマリンサービス』

電車で行くダイブスポット

2013年9月25日
写真/依田和明
構成・文/ダイブネット(大野幸隆)

車も器材も持ってないダイバーを応援します!

首都圏に自宅があり、ダイビングはシーズン中にちょっとだけしたい…。そんな方はきっとたくさんいることでしょう。しかし、いざ潜るとなると「車はない」「器材もない」「知ってる現地サービスもない」「今さら都市型ショップには行きたくない」とハードルは予想以上に高いのではないでしょうか?
そこで、ダイブネットでは「電車で気軽!手ぶらで一人でも行けちゃう」をコンセプトに都市型ダイバーに優しいサービスをご紹介
第二回目は首都圏から電車で二時間半、西伊豆・大瀬崎にある「はまゆうマリンサービス」をご紹介。是非、旬な海を味わい尽くしましょう!

ここが知りたい!『はまゆうマリンサービス』の魅力

ダイビングが久しぶりの電車ダイバーにとって気になる

  1. 「海の様子」
  2. 「レンタル器材」
  3. 「都心からの距離」
  4. 4.「サービスの様子」

を調査。実際に都市型ダイバーにとってどれだけ魅力的なのか取材してみました。

■その1・海の様子 「何が出るかわからない!魅力満載のビーチポイント」

伊豆半島の中でも最大のビーチポイント数を誇る大瀬崎。講習生から数十年潜り続けているようなベテランまで満足させてくれるダイブスポットが揃っています。
ダイブスポットは講習なども行われる内湾の「湾内」、豪快な地形やソフトコーラルを見ることができる「外海」、土日祝のみ解放される「先端」の3つに大きく分けることができます。
一日ではとても制覇できないほど広大なフィールド内にはカエルアンコウ、ミジンベニハゼ、サクラダイなど人気のレギュラーメンバーに加え、時期によってマンボウ、キアンコウ、ニシキフウライウオなどレアな生物が次々と登場
ここをホームゲレンデにしているベテランダイバーからは「珍しい生物がいつ出てもおかしくない海。
毎週来ないと見逃してしまうようで不安」という声もよく聞かれる。
実際、かつてはマンボウやジンベエザメ、深海魚のリュウグウノツカイまで出現した経歴を持つ海。
本当に何が出ても不思議ではない魅力溢れる場所、それが大瀬崎なのです

大瀬崎

ビーチポイント「湾内」の目の前にダイビングサービスが立ち並ぶ大瀬崎。まさにダイバーズ天国

大瀬崎

「湾内」はゆっくり深くなっていくので久しぶりダイバーでも安心して潜ることができる。ちなみに奥に小さく見える山は富士山

大瀬崎

ゴロタを降りると砂地が広がる湾内。入った瞬間から無数の魚が迎えてくれる

大瀬崎

湾内で見ることができる人気者・ミジンベミハゼ

川奈ビーチ

湾内と違い、ダイナミックな景観が楽しめる外海。水深20m前後からこのようにムチヤギが生い茂る

大瀬崎

外海では日本固有種のサクラダイ、キンギョハナダイなどが乱舞している

大瀬崎

外海の人気スポット「一本松」。大きなアクビをしていたクマドリカエルアンコウ

大瀬崎

まるで雲のように群れるネンブツダイ。透明度があがるこれからの季節はさらに壮大な景観になる

■その2・レンタル器材「どこまで揃う!レンタル器材をチェック」

大瀬崎はガイドを付けないで潜る「バディダイブ」を行うダイバーが多いという特徴があります。
ベテランのフォト派ダイバーは、自分のペースでじっくり撮影したいため、ガイドに目当ての生物の居場所だけ聞いて自分で潜るというスタイルをとることが多いのです。そのため、サービスにはガイドを付けず施設だけを利用するダイバーも増えるため、一件あたりの来場者が多くなる傾向にあります。

よって、急にレンタル器材が必要になることも多く数や種類が非常に豊富。しかも、はまゆうマリンサービスはフォト派が多いとあってストロボなど撮影機材のレンタルも揃っているのが特徴
普段、内蔵ストロボしか使わない方、この機会に外付けのストロボ、フロートアームなどレンタルしてみてもいいのではないでしょうか。

器材レンタル料金一覧
フルレンタル(ウエット)¥7,875
フルレンタル(ドライ)¥9,450
レギュレーター¥2,100
BCD¥2,100
ウェットスーツ¥2,100
ドライスーツ¥4,200
マスク・スノーケルフィン・ブーツ・グローブ各
(度付きマスクは¥840)
¥525
ストロボレンタル(3時間)¥1,575
ストロボレンタル(1日)¥3,150

※ストロボレンタルについて、詳しくはこちらをご覧ください。

大瀬崎

豊富に揃っているレンタル器材

■その3・距離「そもそも、電車で行けるの?という疑問を解消!」

大瀬崎は最寄りの駅から40分程度。駅からバスは出ているものの本数も少なく車のないダイバーにとってはなかなか行きづらい場所。
しかし、はまゆうマリンサービスではガイドダイブを頼むゲストには伊豆長岡駅からの送迎を行ってくれる。車での移動時間は多少長くなりますが、「車がなくては行けない場所」では決してありません。

大瀬崎

最寄りの伊豆・長岡駅。ここから大瀬崎までは車で40分ほど

■その4・サービスの様子「ハード、ソフトともに充実のラインナップ」

そんな魅力溢れる大瀬崎の海を案内してくれるのが「はまゆうマリンサービス」。生物に精通したスタッフが旬の見どころを隈なく紹介してくれる。
ハード面も素晴らしく、男女別のシャワールームが設置、特に女性用のシャワールーム・更衣室は非常に広々しており、他のゲストと顔を合わせなくていいように完全個室仕様。また、リサクゼーションルームも設置されており「出発前にちょっと休みたい…」なんて場合もゆっくり横になることができます。駐車場からも非常に近く、到着後の移動が少ないのも便利。

大瀬崎

女性用のシャワー&更衣室。個室のシャワー室内で着替えもできるのが嬉しい

大瀬崎

トイレも広々、バリアフリー設計

大瀬崎

もちろん、パウダールームも完備

大瀬崎

ちょっとした休憩が可能なリラクゼーションルーム

大瀬崎

併設の食堂のランチ。こちらはカサゴ定食

大瀬崎

宿泊施設も併設。サービスの隣にあるので移動も楽チン

はまゆうマリンサービス

http://hamayuu.net/

TEL/055-942-2858
静岡県沼津市西浦大瀬崎986

料金

2ビーチガイド...............¥9,300(施設使用料、ガイド代、タンク代、ウエイトレンタル代含む)
1泊4ビーチガイド............¥24,500(はまゆう荘1泊2食込み)

大瀬崎

店長の相原さん(中央)とスタッフの方々。女性スタッフも多いので女性一人のゲストでも親身になってガイドしてくれる

特集一覧

DiveSearch ショップ・スポット・ツアー会社の検索はこちら!

ダイビングについての情報記事一覧はこちらから!

ダイブネットTwitter ダイブネットTwitter

楽天ad