連載「パラサイトラヴァーズ」 ~めくるめく寄生虫の世界~Vol.8

パラサイトラヴァーズタイトル

2014年01月31日
写真・文/那須弘幸
協力/石垣島ダイビングショップ ブルーウォーターダイバーズ

不思議な寄生虫の世界を紹介

寄生虫=ある生物が他の生物の体から栄養などを持続的、かつ一方的に搾取する生物。と言われています。
皆さんもダイビングの最中に寄生虫のついた生物を見たことがあるのではないでしょうか?
ちょっと気持ち悪い、と思われる方もいるかも知れませんが、寄生虫は宿主がいないと生きていけない生物。想像以上に寂しがり屋なんです。
宿主を殺すことなく暮らす姿に、もしかしたら生きるヒントが隠されているかも!と思い、寄生虫を愛して止まないサークル「パラサイトラヴァーズ」の皆様に全12回に渡って様々な寄生虫を紹介してもらいます

「パラサイトをメルヘンチックに撮ってみませんか?」

みなさん、こんにちは。
「めくるめく寄生虫の世界」第8回は石垣島より那須弘幸が担当いたします。
近年、密かなブームとなっているパラサイト。
ダイビング雑誌でも見かけるようになりましたし、フェイスブックではかなり盛り上がっているみたいですね。(笑)
私自身も、パラサイトを撮影するのが楽しみの一つとなっています。
さてさて、パラサイトの中でも私の一番のお気に入りはコペポーダ。
すごく可愛らしいですし、宿主次第ではとってもメルヘンチックな写真を撮ることが出来るんですよ
これは、ミゾレウミウシを宿主としたコペポーダ。
いや~、可愛いですね~。
ウミウシの触覚とコペちゃんにピントがくればベリーグッドです

寄生虫

お次はジュズベリヒトデを宿主としたもの。
う~ん、メルヘンチックですね~。
やや絞りを開けて、ハイキー調で撮影するのがオススメです

寄生虫

最後はパイナップルウミウシに寄生していたものです。
お~、カッコイイですね~。
ウミウシの体の黒い部分に来たときを狙ってシャッターを切りました

寄生虫

まだまだ紹介したい写真はありますが、今回はこのあたりで・・・。
宿主さえわかっていれば、コペちゃんを探すのは比較的簡単です。
皆さんも、パラサイトをメルヘンチックに撮ってみませんか?
とっても楽しいですよ。(笑)

筆者プロフィール

那須弘幸さん

那須弘幸
石垣島ダイビングショップ ブルーウォーターダイバーズ代表。
毎日元気に石垣島の海をガイドしています。
好きなダイビングスタイルはじっくりマクロ。
ガイド業が忙しく、なかなかカメラを持って海に入れないのが悩みです。
石垣島ダイビングショップ ブルーウォーターダイバーズ

特集一覧

DiveSearch ショップ・スポット・ツアー会社の検索はこちら!

ダイビングについての情報記事一覧はこちらから!

ダイブネットTwitter ダイブネットTwitter

楽天ad