ダイブネットフォトコンテストVol.5「サメフォトコンテスト」結果発表

ダイブネットニュース

2013年10月30日

素晴らしいサメの写真が集まりました

Facebook上で開催されたダイブネットフォトコンテストVol.5「サメフォトコンテスト」。

たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

■ダイブネットfacebookページはこちら

https://www.facebook.com/divenet

 

今回はダイブネット連載「シャークジャーナリスト沼口麻子の相棒、みつくりクンの友だち紹介」でお馴染みの沼口麻子さんをゲスト審査員に迎えての「サメフォトコンテスト」。

受賞者には「株式会社アクアラング」よりマイスターフィン、インプレッションマスク。伊豆半島・大瀬崎「はまゆうマリンサービス」より2ビーチガイドダイブ券が贈られます

 

ゲスト審査員・沼口麻子さん総評

今回はどれもサメに対する愛を感じられる写真で選考に苦戦しました。全体的には、サメをアップで撮影している方が多く、サメの好き具合、いわゆるシャーキビリティ(サメに対する情熱)の高さを感じさせられました。

また、一方では、「耳抜き」「お呼び?」「あ〜〜〜〜〜ん♪」といったようなサメを擬人化する写真もあり、とても親近感を覚えることができました。サメと海の中で出会うことは簡単ではありませんが、これからもサメに注目してダイビングを楽しんで頂ければ幸いです。

 

結果発表

ダイブネット賞 ■タイトル「耳抜き」■受賞者・かもしかさん

ダイブネットフォトコンテスト

●作品に対する簡単なコメント:ジンベイサメって耳抜きするんだろうか?と思った瞬間だった。

 

ダイブネットからのコメント

耳から空気が出ている決定的瞬間であることはもちろん、可愛らしい目が写ることによってコミカルさも光る素晴らしい作品だと思いました。

 

沼口麻子賞 ■タイトル「どけ、どけ〜い! 」■受賞者・与賀田 孔明さん

ダイブネットフォトコンテスト

●作品に対する簡単なコメント:サメ好きダイバーにとってはマリンワールド海の中道のパノラマダイビングはたまらんです。

 

沼口麻子さんからのコメント

これはシロワニのもっともカッコイイ角度から撮影した写真ですね!!水槽の中とは思えないほどの躍動感を感じました。

シロワニも見てみたくなるし、マリンワールド海の中道にも行きたくなりました。見る人の衝動をかきたてる素晴らしい作品です。

 

一番いいね賞 ■タイトル「空に向かって!」■受賞者・柴田 拓弥さん

ダイブネットフォトコンテスト

●作品に対する簡単なコメント:モルディブで出会ったジンベエザメ。その大きさに圧倒されました!!

 

次回、第六回大会は2013年の総決算!豪華商品、審査員をお迎えして「2013年、ダイブネットフォトコンテスト」を開催!水中写真なら何でもOK。詳細は後日。しばらくお待ちください!

 

お問合せ先:ダイブネット・フォトコン係 TEL:03-6280-5943

特集一覧

DiveSearch ショップ・スポット・ツアー会社の検索はこちら!

ダイビングについての情報記事一覧はこちらから!

ダイブネットTwitter ダイブネットTwitter

楽天ad