伊豆半島・大瀬崎に今年もマンボウ出現中

ダイブネットニュース

2012年4月18日

写真/赤堀智樹(ダイビングサービス シーキング

絶賛クリーニング中!5月中旬頃までが見頃

この季節の風物詩にもなっている大瀬崎のマンボウ。今年も外海に登場している。

撮影した現地サービス、シーキングの赤堀氏によれば

「大きさは1m前後と小ぶりの個体でしたが、50センチほどの距離まで寄ることができました。毎年、5月中旬ぐらいまでは 遭遇するチャンスがあります」

とのこと。

湾内ではキアンコウも度々見られている模様。これから始まる産卵ラッシュなど見所が満載だ。

マンボウ

シラコダイなどにクリーニングされていることが多いマンボウ。GWに向けて見所が満載の大瀬崎

 

特集一覧

DiveSearch ショップ・スポット・ツアー会社の検索はこちら!

ダイビングについての情報記事一覧はこちらから!

ダイブネットTwitter ダイブネットTwitter

楽天ad