ブランクダイバー救済企画「手ぶらで日帰りダイビング in 城ヶ島ツアー」が開催されました

ダイブネットニュース

2012年10月18日

構成/ダイブネット

日本でも潜ろう! 拡げよう、バディの輪!

集合写真

城ヶ島ダイビングセンターのスタッフと参加者のみなさん。オレンジのポロシャツを着ているのが城ヶ島ダイビングセンターのスタッフ

先日10月6日(土)に、ダイブネットとエス・ティー・ワールドのコラボ企画・日帰りで楽しめるダイブトリップ第二弾として、「手ぶらで日帰りダイビング in 城ヶ島ツアー」が開催されました。

海外などでカードを取ったものの、日本でどう潜ったらいいかわからない人に向けたこの企画。都内からも近く手ぶらで参加できる上、料金が安い!とあって、定員20名があっという間に埋まってしまいました。前回の石橋ツアーのときよりも多くの方々に参加していただき、盛況のうちに終了しました。

当日はブランクダイバー、リゾートダイバー、ビギナーダイバーなど、さまざまな方が参加され、気持ちいい青空の下のんびりダイビングを楽しんでいました。

ツアーの様子をレポートします。

 

ツアー内容

●日程:10月6日(土)

●集合場所:京浜急行「三崎口駅」改札口

●集合時間:8:50

●料金:8,000円(1ダイブ、京急三崎口〜城ヶ島往復送迎、フルレンタル器材、施設使用料、BBQランチ、消費税が含まれます)

●募集人数:20名

 

スケジュール

●08:50...三崎口駅集合、送迎バスにて城ヶ島へ

●09:30...ダイビングのブリーフィング(説明)、レンタル器材合わせ、器材セッティングのレクチャー開始

●10:45..A班、B班エントリー(5名に1名のインストラクターが付きダイビング)

●11:45...C班、D班エントリー

●13:30..BBQスタート

●16:30...城ヶ島を出発、三崎口駅へ

 

晴天に恵まれたこの日は、透明度が10m、水温24℃と海況もよく、ゆったり気持ちのいいダイビングを楽しめました。水深が3〜7mと浅く、アルミタンク使用だったため、ウエイトはいつもより2〜3kg重くして潜りました。

今回ガイドしてくれたのは、インストラクターの木下さんと山根さん。楽しいガイドをありがとうございました。

 

ダイビング参加申込書に記入

城ヶ島ダイビングセンターに着いたら、まずは「ダイビング参加申込書」に記入

潜降

ブリーフィングタイム。潜る際の注意点などを話すガイドの山根さんと、ダイバーたち

ダイバー

器材セッティングが終わり、これから潜りにいくダイバーのみなさん

マスク姿のダイバー

マスク姿が素敵なダイバーさんたちは、今回友達同士で参加

潜降

今回潜るポイント「梶ノ浜ビーチ」のエントリー口。タンクを背負って階段を降りたらエントリー

潜降

ガイドさんの「潜降しまーす」の声で一斉に潜降開始。が、水深が浅いので沈むまで一苦労

アンドンクラゲ

潜降するやいなや、アンドンクラゲがお出迎え。顔などを刺されないように注意が必要

バディで仲良くダイビング

バディで仲良くダイビング〜

クマノミ

今回一番人気だったクマノミ。正面顔が可愛い

クマノミ撮影中

クマノミ撮影中〜。うまく撮れたかな?

ウミタナゴ

ウミタナゴも至るところで見られる。シルバーメタリックの体がキラキラしてきれい

山根さん

アマモ場で、ガイドの山根さんが何かを発見した模様

タツノオトシゴ

黄色いタツノオトシゴが!可愛い〜

砂地を観察するダイバー

砂地を観察するダイバー。何かいたかな?

マゴチ

砂地にはマゴチがいました。目をキョロキョロさせてこちらの様子を伺っています

メバル

茶色のメバルがホバリングしていました

ケスジヤドカリ

釣り糸を絡ませたケスジヤドカリを発見。岩のくぼみに隠れたつもりが、ピンクの釣り糸が目立っちゃってるよ…

イソギンチャクエビ

イソギンチャクの中にイソギンチャクエビのペアを発見!きれい〜

ログ付け

潜った後は、みんなでログ付け。どんな生きものを見られたか報告し合うこの時間もまた楽しい

カンパーイ

アフターダイブはBBQ。みんなでカンパーイ!

アズミさん

この日50本目の記念ダイブを迎えたリゾートダイバーのアヅミさん。みんなから「おめでとう!」の祝福の言葉が。

山本ファミリー

ご家族で参加されていた山本ファミリー。家族でダイビングなんて羨ましい〜。いい笑顔です!

ゲストのみなさん

最後はみんなこの笑顔。1日たっぷり楽しめました!

最後に、何人かの参加者に潜った感想を聞いてみました

2〜3ヶ月ぶりに潜りましたが、透明度がよく楽しかったです(マナさん)

 

ラパスにいくためのリフレッシュダイブとして今回参加しました。浅かったのでオーバーウェイトぎみにしてしまい、浮力コントロールがうまくいかなかったので、もっとテクニックをつけたいと思いました(アキコさん)

 

3年ぶりだったので最初は少し怖かったですが、ソラスズメなどきれいな魚もたくさん見られて楽しかったです(岡本さん)

 

みなさんそれぞれいい機会となったようでよかったです。今回のツアーで、新たに友達になった方とまた今度どこか一緒に潜りにいきましょう!なんて話している方も多く見られました。

ぜひ海外のツアーなどにも積極的に参加していってほしいなと思います。

 

帰りのバス

帰りは送迎バスで三崎口駅まで。お疲れ様でした!

今回お世話になった「城ヶ島ダイビングセンター」

東京から1時間のリゾートアイランド「城ヶ島」にある唯一のサービス。ロギングスペースは80席。男女更衣室、シャワーは男性7基本、女性9基。シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、バスタオル、フェイスタオル完備。在籍スタッフは7名。ハード、ソフト共に充実した老舗ダイビングサービスです。

 

住所:238-0237 神奈川県三浦市三崎町城ヶ島669

電話番号:046-882-0700

URL:http://www.shs-net.com/shop/jogashima.html

 

お問い合わせは...

株式会社エス・ティー・ワールド

■渋谷駅前店スポーツデスク

電話番号:03-6415-8633

営業時間:10:30-19:30 定休日無し(年末年始を除く)

専用メールアドレス:dive@stworld.co.jp

■新宿駅前店・スポーツファクトリー

電話番号:03-3320-4090

営業時間:月-金・11:00-20:00、土日祝・10:00-19:00 定休日無し(年末年始を除く)

専用メールアドレス:sjdive@stworld.co.jp

観光庁長官登録旅行業第一種1022号

日本旅行業協会(JATA)正会員

旅行業公正取引協議会会員

 

特集一覧

DiveSearch ショップ・スポット・ツアー会社の検索はこちら!

ダイビングについての情報記事一覧はこちらから!

ダイブネットTwitter ダイブネットTwitter

楽天ad