世界の海を潜る WORLD WIDE REPORT 魅惑の地・パプアニューギニアVol.5「ケビエン・レアフィッシュをじっくり堪能」

パプアニューギニア

2013年9月30日

取材協力/パプアニューギニア政府観光局(HP)

/パプアニューギニアファンコミュニティ(HP)

/ニューギニア航空

写真/リセナン・アイランドリゾート,Lissenung diving(HP)

構成・文/大野幸隆(ダイブネット)

個性豊かなパプアニューギニアの潜り方を紹介します

「パプアニューギニア」というと、どのようなイメージがあるのでしょうか?ネットでの検索では「民俗」「観光」「地震」などのワードがあがってきます。異国の文化を誇張して取り上げるメディアも多いため「原住民が暮らす秘境」なんて印象の方もいることでしょう。

しかし、実際に訪れてみるとステイから食事まで満足させてくれるリゾートがあり、快適なダイブトリップが堪能できる「普通の観光地」であることがわかります。

違う点を挙げるとすれば「手つかずに残された自然」。よく使われる言葉ではありますが、この特集ではその言葉がまさにジャストフィットするパプアニューギニアの海をシリーズで伝えていきます

第五回はパプアニューギニアの中でもトップクラスの透明度を誇るケビエン。かつてからサメやバラクーダなど大物が見られる場所として有名しでしたが、実はマクロ生物も満載。今回は海の中を中心にケビエンで見られる珍しい生物をご紹介しましょう。

ケビエンってどんな所?

ケビエンは首都・ポートモレスビーから国内線で約二時間、人口7,000人ほどの小さな町。しかしながら、その豊かな自然を求めて世界中から観光客がやってきます。

そのため、古くから観光地として開発されており、ダイビングはもちろんビレッジツアー、ブッシュウオーキング、バードウオッチングから戦地巡りまで様々なツアーが確立されています。

パプアニューギニア

成田から直行便にて6時間半で首都・ポートモレスビーへ。ケビエンまではそこから国内線で2時間

ケビエンの動画はこちらです↓

ケビエンのあるニューアイルランド島の現地の方の暮らしや伝統の祭り、リゾート、海中などが紹介されています

ダイビングの拠点「リセナンアイランドリゾート」

拠点となるリゾートはケビエンのビーチから約25分ほどの場所に浮かぶリセナン島にある「リセナンアイランドリゾート」。見渡せるほどの小さな島ですが、別名「パラダイス島」とも呼ばれるように、森とラグーンが非常に美しい島。リゾートのオーナーがオーストラリア人ということもあり、南国版欧州民宿のような温かいもてなしをしてくれる。客室はバンガロータイプ、ダイビングサービスも併設されています。

パプアニューギニア

上空から見たリセナン島。ダイバーはもちろん、スノーケラーなども訪れる

パプアニューギニア

素朴な作りのリゾート内。ゆったりとした時間が流れている

パプアニューギニア

リゾートのハウスリーフ。サンゴも元気そのもの

透明度×大物×沈船…抜群の気持ち良さ

ケビエンの特徴は何といってもその透明度。30mを超える日も珍しくない海況に赤道直下の力強い太陽の光が差し込みます。

この透明度の中、グレイリーフシャーク、シルバーチップといった大型のサメが乱舞する光景は迫力満点!また、戦争の名残も強く残し、至るところで沈船、沈んだゼロ戦を見ることができます。クリアな海中で見るそれらの姿は非常にフォトジェニック。レックダイブの印象が変わること間違いなしです。

パプアニューギニア

その名の通り、ヒレの先端が白い「シルバーチップシャーク」。大型のメジロザメの一種で体長は3mほど

パプアニューギニア

人を襲うことはないものの、ここまで近いとその迫力に圧倒されます

パプアニューギニア

マダラトビエイの群れも頻繁に登場する

パプアニューギニア

もちろんギンガメアジもレギュラーメンバー

パプアニューギニアでレックダイブと言えばラバウルが有名ですが、ここケビエンでも沈船や飛行機を見ることができます

いつか見たい!そんなマクロが登場する海

かつて、ケビエンは潮通しが良く、回遊魚が回ってくる確率が高いため「大物が見られる海」として紹介されることが多々ありました。もちろん、間違えではないのですが、実はマクロ生物も非常に豊富。

一般に「レア」と呼ばれる種類はもちろん、いつか見たい!と思わせる極上レアな生物も数多く見られる。行かれる方は是非、マクロの眼でもケビエンを見て頂きたい。

パプアニューギニア

種類豊富なサンゴ達が多くの生物の命を育んでいる

パプアニューギニア

パプアと言えばピグミーシーホース。もちろん、ケビエンでもよく見られる

パプアニューギニア

デニス・ピグミーシーホースと呼ばれるスラっとした体形のピグミー

  • ケビエンのリゾート「リセナンアイランドリゾート」(英語)

  • パプアニューギニアを取り扱うおすすめツアー会社

  • アロタウの口コミ情報

  • 世界の海を潜る WORLD WIDE REPORT 魅惑の地・パプアニューギニアVol.1「キンべ・怒涛のサンゴを堪能する旅」
  • 世界の海を潜る WORLD WIDE REPORT 魅惑の地・パプアニューギニアVol.2「アロタウ・マクロ天国を潜りまくる旅」
  • 世界の海を潜る WORLD WIDE REPORT 魅惑の地・パプアニューギニアVol.3「ラバウル・火山活動で町が移動!新スポットを潜る旅」
  • 世界の海を潜る WORLD WIDE REPORT 魅惑の地・パプアニューギニアVol.4「ロロアタ島「首都で満喫するリゾート&ダイブ」
  • 世界の海を潜る WORLD WIDE REPORT 魅惑の地・パプアニューギニアVol.5「ケビエン・レアフィッシュをじっくり堪能」
  • 世界の海を潜る WORLD WIDE REPORT 魅惑の地・パプアニューギニアVol.6「トゥフィ・抜群の透明度、レッド・ピンジャロスナッパーを見に行こう」
  • 世界の海を潜る WORLD WIDE REPORT魅惑の地・パプアニューギニアVol.7「マダン・圧倒的な魚影、回遊魚に巻かれる旅」
  • 世界の海を潜る WORLD WIDE REPORT
  • 世界のラグジュアリーリゾート~vol.2~ フィリピン/クラブ・パラダイス
  • 「壁のような魚の群れ」が体感できるダイブスポット5選!(海外編)
  • ボルネオ大紀行vol.6~マブール島にステイして、マクロ生物をとことん楽しむ
  • リゾート×デイトリップ その国を楽しむダイブトリップ~バリ/アリラ・マンギス~
  • 特集一覧

    DiveSearch ショップ・スポット・ツアー会社の検索はこちら!

    ダイビングについての情報記事一覧はこちらから!

    ダイブネットTwitter ダイブネットTwitter

    楽天ad